スペック 美玲 死んだ

あなたの毎日をアップデートする情報ポータル。検索、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピング、オークションなど便利なサービスを展開しています。

specシリーズの登場人物(スペックシリーズのとうじょうじんぶつ)では、日本のテレビドラマ『spec〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜』から、続編の映画『劇場版 spec〜天〜』『劇場版 spec〜結〜 漸ノ篇/爻ノ篇』までのシリーズの登場人物について解説する。 この広告は、90日以上更新していないブログに表示しています。爻ノ篇見てきましたよ。完結編を見ることで本当にSPECが終わってしまうのでなかなか見に行けずにいて…やっと覚悟がついて見に行きました。映画って最後が感動じゃないですか。でもSPECは違う。ちょいちょい感動して…泣きっぱなし‼︎んで、徹底解説したいと思います!※アテンショーン※映画まだ見てないひとは見ない方がいいですサイトを調べたり自分の考えなので必ず正しい訳ではないです★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆まず『難しい。理科的で難しい。でも‼︎こう考えるのはどうですか?しもボックスで魔法の国をつくる。ちが元の世界に戻ってきても魔法の国は存在し続ける。他には分が2人存在する。こう考えるとわかりやすくないですかね?世界はひとつではないんです。並行世界、四次元、異世界。そんなところですかね。だから今わたしたちが生活してる銀河系の外の外にそっくりな世界がいくつも存在するということ。SPECでは世界はシャボン玉で表されていて、シャボン玉の数だけ世界がある。当麻は自分の右手を使って瀬文を別の、しかも少し前の時間にシフトさせたんです。爻の最後に出てきた別の世界では美玲と地居はデートしてるし野々村係長も吉川も生きている。そして当麻が存在しない。存在しないことで未来が変わった。自らの肉体にセカイとユダを封じ込め、冥界(あの世のこと)へ落ちることでセカイたちを輪廻(繰り返し)から弾き出すことに成功した。つまり、セカイたちはどこの在出来なくなった。しかし、当麻も生まれ変わることは出来ず永遠に時空の境を彷徨い続ける。00の苦しみ)に落ちてしまった。そして当麻は霊体となり陽太や家族、美玲、地居、係長、吉川、瀬文。仲間の姿を見守っていた。誰にも感知されずひとりで。しかし瀬文だけは当麻を感じることが出来た。それは言葉では言い表せないくらいの愛や絆ではないだろうか。瀬文がドラマシリーズの中でも命を落とさなかったのは別の世界からやってきていた当麻が守っていたのではないかと思う。ドラマシリーズから瀬文は当麻を守っていたが瀬文もまた当麻に守られていたってこと。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★『ファティマ第三の予言』現実にある予言。SPECでは「世界全面核戦争」とされている。セカイは核戦争が起こることはもちろん知っていて何度も地球が滅びるところを見ていた。もし、予言によって人間に予告したらどうなるのか試していた。が、「せっかくファティマで警告してやったのに結局人類は決まり切った道を歩みたがるようだ」と嘆くセカイ。つまり、ファティマ第三の予言はセカイによる警告だった。★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆『当麻の右手』カイナのこと。カイナとは腕の古い言い方。左手は死んだスペックホルダーを呼び出せる。右手は次元を超えることができ、現世界と霊界を一瞬重ねる能力をもつ。単に瀬文を飛ばしただけではなく核戦争が起こる前まで時間を戻すことで戦争を封じた★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆『ガイア』こと。セカイは知能や欲だけが発達して、ガイアと会話することも出来なくなった現在の人間が気にくわない。昔の人類(今のスペックホルダー)のようにその能力を取り戻すべきだと、ガイアもそれを望んでいると思っていた。が、ガイアは反対だった。今のこの世界を望んだのはガイアであった★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆『湯田秀樹』ユダ。プロフェッサーJ。ユダとはの裏切り者のこと。湯田自身も裏切り者である。元々は中国側の秘密組織に所属していた科学者でクローンのニノマエを作っていた。(時を止めるニノマエは最強だからコレを戦争に使おうとしていた)しかし湯田は途中で組織を脱退した、つまり裏切ったのだ。そして日本へやってきた。当麻の祖母の葉子に憑依していたのは中国側の秘密組織の人間。そのため、裏切り者‼︎と叫んでいた★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆『当麻の右腕のことで界を繋ぐことができる。セカイは過去に何度も色んな「りこれからもるのではないかと。★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆奥が深い作品です。魅力といえば特殊能力というSFチックな要素が入っていながらファティマやインフルエンザ(インフルエンザで死亡する人は年間に数人いるがニュースにもされず静かに密かにスペックホルダーが死んでいくという話)の現実にあることを混ぜることでリアルになるところですよね。本当にスペックは存在するのかもしれない。★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆はなく、当麻紗綾、瀬文焚流というひとりの人間として私の中には存在しています。終わってしまっても完結を迎えても私の心の中SPECファンの心の中に生き続けます。絶対SPECに関わった全ての人に感謝。こなして下さって、誰よりも当麻を愛して。その愛があったからこそ私たちも当麻を愛せます。もあったけど違和感も全く無く、私の中では加瀬さん=瀬文になっちゃいました。雷竜太さん*っとやってきたからこその熱意感じました。雷さん以外の係長は考えられないですね。北村一輝さん*ほんとに吉川、いい味出してました‼︎変なキャラなのにいてて不自然じゃない。不自然なことが自然なのかもしれないですが。いのに聞いてて泣けるのは初めてです。かっこいい栗山さんが演じたこその青池里子でした。悪役ではない、ちゃんと伝わってきました。セカイは正しいとおもって言っている。セカイの言うことも間違ってはいないです。大島優子さん*アイドルからのあの役。素晴らしいです。しゃっくりとかナイフ回しとか人一倍努力されててさすがだと思いました。★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆まだまだ書き足りないんですが…他はそれぞれのBlogにいって愛のこもったコメントをしにいこうと思います(*^◯^*)★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆名前だけでも…ん、之介さん、里菜ちゃん、さん、暉さん、松澤一之さん、ん、植田さん、今井さん☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★みなさんの努力や苦しみは無駄にはなりません。ひとりひとり、このメンバーでなければこんな作品はできなかった。集まって下さって本当に良かったです。SPECが出来たこの時代に生まれてこられて良かったです。ほんとうにほんとうにありがとう。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★↓↓↓↓↓何か分からないことあればコメント下さい‼︎他の人の考えも聞きたいです(*^^*)